スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    韓国旅行番外編〜初めて汗蒸幕へ行ってみた〜

    • 2017.08.22 Tuesday
    • 23:55

    今回の私の目標「汗蒸幕(ハンジュンマク)へ行きたい!」という事で行ってきました。

    人生初汗蒸幕レポートさせていただきたいと思います。

    えー、、、かなりの冒険でした(笑)

     

    まず、旦那サンと子ども達とホテルに帰宅する事21時。

    そこからママの自由時間!いざ汗蒸幕へ!

     

     

    下調べは万全・・・のはずだったのに。

    ホテルPJから歩いて行ける「LKスパ」を目指したものの、まさかの廃業??

    その周辺一帯が工事真っ最中でやってませんでした。

    人気のいない暗い路地をさまよいめちゃめちゃ怖かった。

    ここで断念しては!と思い、タクシーで明洞へ。

    ガイドマップを頼りに行くしかありません。

    さっきまで明洞に居た訳で、こんな事ならさっき離脱して行けば良かったと思うも後の祭り。

     

    「明洞MUD汗蒸幕(女性専用)」に到着。

    この時点で22時。まだまだ明洞駅周辺は若者で溢れています。

    渋谷みたいな感じですね。

     

    「予約してる?」と聞かれたけれど「NO」でも受け付けてもらえました。

     

    ここから料金の説明。

    日本人のお客さんも多いようで、おばちゃん日本語上手。

    支払いも、wでも円でもカードでもOK。

     

    基本コースは8万wでサウナ・お風呂・アカスリ・キュウリパック。

    これに魅力的な追加コースが+されていくやり方です。

    おばちゃんの乗せ方もうまく、3万w割引してもらって、

    +よもぎ蒸し・全身マッサージ・頭皮マッサージ付けて15万wに。

    予算より高くなっちゃったけど、結果的にマッサージがめちゃめちゃ気持ちよかった!!

    次回は足もつけてフルコースでやりたいくらい。

     

    そしていよいよ!!

    料金先払いして上の階に行きます。

    コインロッカーに貴重品を入れ、専用の洋服(羽織)を着て、更に上の階へ。

     

    まずは汗蒸幕(サウナ)。

    ガラス張りになっていて、外からおばちゃんが私を管理(笑)

    3分〜5分を2セット。時間が来たらおばちゃんが声をかけてくれて水分補給。

    待ってる間おばちゃんはTVを見ている。

    汗蒸幕でかいたことないくらいの汗をびっしょりかきます。

    老廃物出て行く感じ〜w

    いいわ〜w

     

    汗蒸幕が終わったらヨモギ蒸し。こちらも人生初。

    真ん中が空いた椅子に座って、上から全身ケープで覆います。

    股下から、電気鍋に入れたヨモギを煮出す状態に。

    これが結構暑い。

    「hot!」とか言うと、おばちゃんがケープをバサバサして空気を入れてくれて

    「大丈夫?」と聞いてくれる。

    私はインプットしたばかりの韓国語「ケンチャナヨ」を使ってOKアピール。

    伝わったようw

     

    ヨモギ蒸しが終わったら、更に上の階のお風呂へ。

    ここで他のお客さんと遭遇。

    お客さんが居てちょっとホッとする。

    アカスリは別のおばちゃん担当。

    お風呂に浸かっていると、黒の下着を付けたおばちゃんに声をかけられアカスリ場へ。

    ビニールのベッドが何台か置いてある。

    こちら全裸。

    これは同じ日本人だったら恥ずかしすぎる光景。

    相手が韓国の方なので受けられるわーと思う。

     

    ビニールのベッドに横たわり、黒下着のおばちゃんが全身アカスリしてくれる。

    もちろんアカスリ初の為、終わったときには垢まみれ(笑)

    「すごいねー」とおばちゃんに声かけられる。

    ここで髪の毛も洗ってくれる。

    日本の美容院みたいじゃなくて、身体中にお湯をかけるし、頭もシャワーをかけ流すので

    おばちゃんはびしょ濡れのはず。

     

    想像はその通りで・・・

     

    アカスリ後にお風呂に入っていたら、おばちゃんも下着を脱いで体を洗い始めた。

    これにはびっくり。しかも隣のお風呂にも入ってきた(笑)

    たぶん私が最後のお客さんだったからだと思うのだが、、、

     

    そのおばちゃん自分が着替えてから私を呼び、私に服を着るように指示。

    いやほんと日本じゃこんなことにはならないだろう。

     

    さっぱりした所でマッサージへ。

    さっきまで、すること見ること「!?」だった私の頭も休息の時。

    ここからが至福の時でした〜w

    全身・頭をやってもらい、めちゃめちゃ気持ちよくて寝落ちしてしまいました。

    受けた時は2人居たお客さんも最後は私一人に。

     

    終わったのが24時。

    店員さんも、私にマッサージしてくれたおばちゃん一人になっていて、

    お店の入り口も閉まり、裏口から出るという(笑)

     

    お店出た頃には、人通りも少なく、地下鉄は動いておらず。

    タクシーをつかまえたものの、タクシーの運ちゃんに言葉が通じず、身振り手振り(もちろんマップで説明)したのに通じなかったのはこれが初めてで、深夜ということもありかなり私かなり動揺。。。

    次のタクシーの運ちゃんには説明できたので、その時の安心感と言ったら無かったです(笑)

     

    でも、なんだかんだ少しの怖い思いもしたけれど、

    何事も「百聞は一見に如かず」。

    色んな経験が人生を豊かにするんだと再確認できた夜でした。

     

    目標達成!

    子ども達を見てくれた旦那サンに感謝します。

     

     

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2018.02.01 Thursday
    • 23:55
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM